Elmallブログ

一覧に戻る

一覧に戻る

#英語100時間チャレンジ 二週間目

2020.04.15

[学習者の声, 英語]

COVID-19と根競べ!
英語100時間チャレンジ第二週目の結果です。

4月8日~14日  17時間30分
☆TOTAL   39時間15分

う~ん、二週目はややペースダウン。
一日平均3時間を切ってしまいました。

お天気が悪いと気持ちがダウンとか
心配事があるとやる気もダウンとか
ずっと全速力では途中で息切れするので一休みは必要なんだとか
そこはポジティ部!
最低でも1時間30分は英語に触れているのでまずまず、
ということにしておきます。

さて、今回はreadingについて。

興味のある記事、好きなジャンルの本を選べば
多少難しくても先が知りたくて読み進めることができます。
本を読むことで新しい知識を得られるだけでなく
英語の正しい文章構成も身に付きます。

……という英文記事を、今日たまたま雑誌で読みました。

しばらく長文を読むことから遠ざかっていたので
文字を目で追う、目玉を動かす筋肉も衰えていたようで。
それに、知らない単語がでてきたらいちいち調べる状態に後退。
スピードがかなり落ちていました。
でも、短くてもほぼ毎日読むうちに、知らない言葉は読み飛ばして先に進めるようになり、スピードがもどってきましたよ。

読む物は、オンラインニュースやネット記事、
そして初心に戻って今年からまた定期購読しているReader’s Digest という月刊誌。
健康や医療、ノンフィクション、笑い話など興味がある記事が多いので
英語の勉強と意識しないで読み進めることができる、
Readingの私の原点といえる雑誌です。

英語学習し始めのころ、笑い話の意味が分からないのが悔しくて悔しくて。

「英語の笑い話で笑いたい!」
がreading力アップのモチベーションでした。

え、今はどうかって?

今は
「英語で人を笑わせたい!」
という目標にグレードアップしております。

その前に
「英語で人に笑われない!」
ようにしなければ!

お後がよろしいようで。

by クールミント

一覧に戻る

無料体験会・説明会
はこちら