Elmallブログ

一覧に戻る

一覧に戻る

長文が苦手なんですが…

2018.08.10

[英語]

生徒「長文が苦手なんです。試験ではいつも時間切れで最後までたどり着けません。長文のコツを教えてください。」

先生「そうね。コツはいろいろあるけど…。その前に、普段どのくらい練習してるの?」

生徒「えっ?…えーっと…たまに練習問題を解くくらいで…。」

先生「問題集以外で英文を読むことは?」

生徒「あーー…ほとんど読んでません。」

 

この会話、長文を長距離走に置き換えてみましょう。

 

生徒「長距離走が苦手なんです。マラソンではいつも時間切れで最後までたどり着けません。長距離走のコツを教えてください。」

先生「そうね。コツはいろいろあるけど…。その前に、普段どのくらい練習してるの?」

生徒「えっ?…えーっと…体育で校庭を走るくらいで…。」

先生「体育の授業以外で走ることは?」

生徒「あーー…ほとんど走ってません。」

 

もうお分かりですね。

伝えたい技術はいろいろありますが
2時間走りきる基礎体力がないことにはテクニックも活かせません。

1時間以上走る(英文を読む)のがマラソンレースの(試験を受けた)ときだけでは
上達するはずがありませんね。

 

いきなり高地トレーニング(難しい文章)をする必要はありません。

平坦な道(易しい文章)でいいので普段からコツコツ練習するのが大事です。

英字新聞でなくても、マンガでも中学生レベルの読みものでもいいのです。

チラシ、パンフレット、家電製品の説明書、洋服のタグ、街の看板
周りには英語があふれています。

今はPCやスマホを開けばいくらでも英文が手に入ります。

 

マラソン完走は一日にしてならず!

まずは散歩から始めようかな。

長距離走が超超超苦手な
クールミントより

一覧に戻る

無料体験会・説明会
はこちら