Elmallブログ

一覧に戻る

一覧に戻る

熊谷市の英語科「ラウンドシステム」

2017.05.22

[学習者の声]

先日、
PTAの集まりで、
熊谷市教育委員会の方から、
中学校英語科「ラウンドシステム」
についてのお話を聞きました。

 

この「ラウンドシステム」とは、
これまで、
一年間で
教科書の最初から最後まで
1回通して学習するところを、

一年間で、
5回繰り返すというやり方。

1回目は、耳を使ってリスニングのみ。

2回目は、ライティングを加え、

3三回目は、文法を学び、

4回目は、汎用性を高め、

5回目は、ピクチャーカードを見て、自ら発話する。

モデル校であった、
熊谷東中学校の取り組みを、
映像を交えながら、
紹介してくださいました。

********************

茅ヶ崎の教材を何年も繰り返し、
繰り返すことで、
英語が身につくことを実感している私。

英語は習慣!
ピアノの練習のように、
体になじむまで
刷り込むことの大切さを
説いている本も
たくさんあります。

「ランドシステム」
いいんじゃないの、
と思うけれども、

お話を聞いた後の
周りのママ友の反応は、
まだまだ、
不安がたくさん!
といったところでした。

日本の英語教育の目指すところは
どこなのか?
私の英語学習と絡めて、
一緒に考えていきたいと
思いました。

数年後、娘が中学生に。
そうなるとまた、
私の意見も変わってくるのかな?

英語って、何でしょうね。

By ベッキー

 

一覧に戻る

無料体験会・説明会
はこちら