Elmallブログ

一覧に戻る

一覧に戻る

スリランカのお正月

2017.04.20

[カルチャー, 未分類]

ニーランティです。

今年も近所の桜がきれいに咲いてくれました。

家の近くの公園の桜はこの辺りで有名で
たくさんの人が集まります。
みんなお花見を楽しんでいました。
私の国ではお花を見ながらPartyをする習慣がなく面白いです
他の花もそうですが1年に一度しか咲かないのも
不思議なかんじです。
でも1年に一度しか咲かないからこそ、
お花見の文化が生まれたのかなぁと思います。
ちなみに今月の14日は私の国ではお正月でした!
じゃあ、1月1日は?と思うかもしれませんがその日もお正月です。
そう、スリランカでは1年に2回もお正月があるんです!
4月のお正月はスリランカの元々のお正月で
1月のお正月は西洋文化と一緒にきたお正月です。
1月のお正月は1日から普段通りに仕事するので、
そんなに盛り上がりませんが、
4月のお正月はみんな田舎に帰省したり、色々と準備をしたり、
大掃除をしたり、その待ち遠しさは日本のお正月のようです。
ですが日本のお正月とはとても大きな違いがあります。
それはお正月の日や時間が毎年変わる事です。
今年のお正月は14日の午前2時4分から。
昨年は13日の午後7時48分で一昨年は14日午後1時47分でした。
どうして日にちも時間もこんなに違うかというと、
毎年、占星術で決めているからです。
新年の始まる時間だけではなく、料理する時間、
お祈りする時間、食事をする時間など全て決まっています。
さらに言うと、
その時々で着る服の色や顔を向ける方角まで占星術で決まります。
ちなみにこれが今年のScheduleです。

                                                 

スリランカは2千万人くらいの人口ですが、
ほとんどの人がこの決まった内容を守るため、
国中の人が同じ時間に同じ色の服を着て同じ事をするのが
私にはとても面白く感じます。
スリランカにも色々な便利なものが増え、
若い人の間で昔からの習慣がだんだんうすれていますが、
日本のお花見と同様に、こういった習慣はずっと続いてほしいと思います。
 お正月に食べるTraditional Sweetsです。

Neelanti(ニーランティ)日曜日10:30~ C0クラス担当

 

一覧に戻る

無料体験会・説明会
はこちら