Elmallブログ

一覧に戻る

一覧に戻る

UNPREDICTABLE  は 申し分なし!!

2017.03.31

[未分類]

夫がたびたび話す、高校時代の記憶に残る英語の授業

それは、
unpredictable
un という否定、反対の意味を表す接頭語


predict、「予言する」という意味の動詞


able、「…できる」という意味の接尾語

が、組み合わさってできていて
「予言できない」という意味です!』

記憶に残るのは、その部分だけで、
それだけでも、
英語そのものに触れた気がしたそうです。

 

先日、テレビを見ていた娘が、
「『申し分ない』ってどういうこと?」
と聞くので、
「辞書で調べて~」というと
辞書引きが楽しい盛りらしく、
ささっと調べること数分。

「あった!でも、『申し分』しかない。
でも、『申し分』が『ない』んだから、
『言いたいこと』が『ない』
『言いたいことがない』
ってことだ!」と。
(「ない」などの打ち消しの言葉をつけて、
「みごとなできばえ」と辞書に説明あり)

日本語も英語と同じ成り立ちをしているのね、
と改めてふむふむ。

 

71期最後の授業では、
毎週コメント的に触れた「接頭語一覧表」
Y先生からいただきました。
毎週一つずつアルファベット順に触れた、
unや re, withなどです。

単語の成り立ちを知り、
さらに、接頭語を頭に入れておくことで、
どれだけ多くの単語の意味を推し量ることができるでしょうか。
それは、きっとunpredictable!

 

unpredictableの成り立ちを知ること
そして、Y先生の「接頭語一覧表」があれば、
申し分なし!なのです。

 

4月からも頑張ります!

 

By ベッキー

一覧に戻る

無料体験会・説明会
はこちら