Elmallブログ

一覧に戻る

一覧に戻る

仮定法は「たられば」だ!

2017.02.07

[英語]

高校生の時、仮定法が苦手でした。
あまりにも混乱して、文法のテキストを破ってしまった経験があります。

現実と違うことを述べるときに使う仮定法。

難しく考え出すとわけがわからなくなるけれど

もし〇〇が~~だったらなー」

「もっと早く△△してれば…」などなど

人気のコミック(ドラマ)じゃないけれど

たら」「れば」の妄想なら得意!という人も多いはず!

 

ものすごーく簡単に言うと、

現実と違うんだから、言い方もちょっと違う。

「If節=たられば」部分は、現在は過去形で、過去は過去完了形で話せばいいのです。

そして「願望」部分は、願望の助動詞「would」を使えばいいのです。

 

「うちの旦那がディーン様だったら、毎日幸せなのに」

If my husband were Dean Fujioka, I would be happy everyday.

「私がお金持ちの家に生まれていれば、お金の苦労を知らずに済んだのに」

If I had been born in a rich family, I would never had money problems.

 

もっと痩せてたら、スリムなドレスが着られるのに。
もっと英語が聴けたら、海外ドラマを吹き替えなしで見られるのに。

これらは、努力次第でいくらでも現実になるので、
仮定法でなく、普通の条件の文で言いましょう!

ああ、仮定法やその他、高校生の時にもっと英語を理解していたら
今頃クールミントは世界中を飛び回って活躍できてたかもしれないのに……

後悔と妄想の仮定法。

by クールミント

一覧に戻る

無料体験会・説明会
はこちら