Elmallブログ

一覧に戻る

一覧に戻る

冬は鍋ですね

2017.01.31

[英語, カルチャー]

料理や野菜など食材、日用品、心情など
日本独特のことや物を英語で説明するのは難しい。

寿司やてんぷらは海外でも有名ですが
寄せ鍋やおでんなどを外国人に説明するのは
英語力がある人でも難しいようです。

寄せ鍋やちゃんこ鍋などの「鍋料理」

辞書で引くと「one pot dish」とあります。

pot は料理などに使う深鍋ですが
我が家では鍋というと、すき焼き鍋のような浅い鍋平鍋なので
pot というより pan になります。

なべの定番の具材である白菜や長ネギは日本独特の野菜ですし
おでんの具材も、地域によって違います。

鍋の種類や具材はそれぞれでも
肝心なのは
一つの鍋で、テーブルの上で調理しながら
各自好きなものをとって、みんなで食べること。
これを付け加えるのを忘れずに。

数週間前に見た、都道府県の比較をする某人気テレビ番組で
「味噌おにぎり」の話題が。
関東以北ではおにぎりに生の味噌をつけて食べるのは当たり前なのに
関西などほかの地域では「信じられない」「ありえない」ことなのだそう。
よく調べてみると、味噌やお米が地域によって違っていたのですね。

「日本の食文化」といっても地域や個々の家族によっても違うので
それを考慮しながら英語でもいえるように練習したいと思います。

さて
うまく説明するためには

まず食べてみないとね。

今夜は寄せ鍋にしようかな。

by クールミント

 

一覧に戻る

無料体験会・説明会
はこちら