Elmallブログ

一覧に戻る

一覧に戻る

「2016年今年の英単語」は?

2016.12.13

[英語]

年末の風物詩となっている「今年の漢字」に
「金」が選ばれました。
クールミントは「驚」と予想してたのですが
オリンピックイヤーはやはり「金」が強かったですね。

「流行語大賞」は「神ってる」
「今年の一皿(流行の料理)」は「パクチー料理」

ならば

今年を象徴する英単語を
クールミントが独断で選んでみました。

栄えある第一回「今年の英単語」に選ばれたのは

:::::::::::

「SHOCK」

:::::::::::

unexpectedsurprisingな出来事が次々と起こった2016年。

イギリスの国民投票でEU離脱が決定したニュースは
世界中に驚きだけでなく
世界経済にも衝撃を与え
Brexit shock と言い表されました。

またアメリカ大統領選でのトランプ氏の勝利も
Trump shock と言われ
経済だけでなく国際関係や安全保障までさまざまな影響が懸念されています。

リオデジャネイロオリンオピックでは
日本の金メダルラッシュもありましたが
男子400メートルリレーで日本がアメリカに勝って2位になったことや
日本ラグビーチームがニュージーランドに勝利したことは
日本以上に世界でshockingなビッグニュースとしてとりあげられました。

国内を見ると
熊本で最大震度7の地震が発生。
その後の群発する余震の大きさ多さに加え
予測されていなかった地域での大地震発生は
あらためて日本はどこでも地震の危険があるのかと
shockを受けました。

芸能ニュースではSMAPの解散や
相次ぐ不倫スキャンダル、薬物問題はまさにshocking
文春砲(センテンススプリングボム?)による
衝撃Bunshun Shockの大きさは計り知れません。

そして今年最も流行したポケモンGO

子供だけでなく大人の間でも大流行し社会問題にまでなりました。
ポケモンのメインキャラクターは「ピカチュウ」ですが
そのピカチュウがバトルで使う技が

でんきショック!

以上、クールミントが独断で選んだ「今年の英単語」

ちなみに英オックスフォード大学が選んだ今年の英単語は
POST-TRUTH
だそうです。

あなたが選ぶ今年の英単語は何ですか?

 

by クールミント

一覧に戻る

無料体験会・説明会
はこちら