Elmallブログ

一覧に戻る

一覧に戻る

【Sustainable ELmall】 英語を学ぶことは”格闘”

2016.10.05

[学習者の声]

クールミントさんが、
「紹介したい本、たくさんあるんですよね~
ブックライブラリーコーナー作りましょうか」とおっしゃってました。
皆さん、紹介してほしいですよね!

私も、このお休み期間に
『朝2時起きで、なんでもできる』 枝廣淳子=著
『本物の英語力』鳥飼玖美子=著
を読みました。

枝廣さんは、

”気がつかないほどの薄皮を剥ぐように、
少しずつ少しずつ英語が”聞こえるようになったと。

鳥飼さんは、

”シャワーのように英語を浴びても、
浴びただけでは流れ落ちてしまう”と。

どちらも、「ある日突然英語が…」を完全に否定し、
勇気付けてくれます。

勇気を付けていただいたところで、
何度も読み直している『朝2時~』では、
枝廣さんが、
「そのときの自分に必要なものは何かを考えつつ、
飽きないように、『手を替え品を替え』、
自分に合った勉強法をたぐり寄せている点」
に注目しました。頭の良い人でも行き詰まります。
でも、そこから次にすすみます。
この方法が良いのかどうかを
見極める3ヶ月という期間もポイントです。

『本物の英語力』では、
”たくさん読め!”と多読を勧め、
宇宙飛行士や力士が「地道にコツコツ」外国語を
身に着ける例を紹介してくれています。

効率良く英語を身に着けたいな~と思いますが、
英語とはそういうものではないのですね。
鳥飼さんは、『英語を学ぶことは格闘』とおっしゃってます。

さて、71期、皆さん、あの手この手で英語と闘っていきましょう!
さあ、こい!

 

****ベッキー

一覧に戻る

無料体験会・説明会
はこちら