Elmallブログ

一覧に戻る

一覧に戻る

【Sustainable ELmall】 70期を振り返っちゃおう!その2

2016.09.28

[学習者の声]

その1では、1回から10回までを
振り返ったので、
その2では、11回から20回までを
振り返りたいと思います。

それにしても、

きちんと出席すれば、
40本のニュースを聞くことになるのですね。
まとめて目を通すとかなりの量ですよ!

さて、後半は…
やはりでました、イギリスEU離脱。
悲しいことに難民、テロ問題はまだまだ続きます。

中国関係は2本もあります。

1954年のアメリカ水爆実験や、
第二次世界大戦中の中国人元労働者などの
問題も登場し、問題解決に時間を要することを実感。

国内の生々しい事件や、
難しい科学のお話も。

その中から記憶に残る一文、単語などを紹介します。

1 12-2 第4パラグラフ
CEO Sundar PIichai says,
thanks to recent advances in AI technology,
what had seemed impossible has now become possible.

このフレーズは thanks to をthe advent of に置き換えたりして
英作のクラスでフル活用しました。
関係代名詞のwhatはなかなかすぐにはでてきませんが、
(ひろみGOは、このwhatを上手に使ってました!)
覚えて、使うしかないですよね。

2 13-2 第3パラグラフ
However, transplants of pig cells
that produce insulin to reduce blood sugar levels
have been performed overseas
and no infections have been reported so far.

火曜日の才媛はさらりと日本語にしてましたが、
まず、長い。そして動詞らしきものが
あちらこちらに散らばっているので混乱。
動詞をもとに、かたまりで、意味をしっかりとれると
いいのかな。試行錯誤が続きます。

3 16-1 第4パラグラフ
The lawyers reported
that his spending of around 4.4 million yen
on hotels, meals, books and artworks
was improper but not illegal.

舛添さん辞任問題のニュースでよく耳にした、
「違法ではないが不適切」

4 20-2 第5パラグラフ
China is refusing to accept it,
calling it a political farce.

70期の最後の最後の単語、farceがわからない。
そんな中、土曜日からこの日だけトランスファーしてきた、
噂の博学の紳士が、
さらりと
政治的茶番」と訳し、
締めの花を、かっさらっていきました。

アンダーラインが引かれた(私が引いた)単語を列挙すると、
the first sitting US head of state 現職の
cross-species 異種
China’s excess aluminium capacity アルミニウムの生産過剰
Mesozoic reptiles 中生代爬虫類
profess 明らかにする
the presumptive presidential nominees 予定運命
profligate spending 不道徳な 乱費する
a grace period 猶予
recite a verse from the Koran 一節を暗唱
“IoT” =
“Internet of Things”  or a network of products connected online
nine-dash line 九段線
irreparable 取り返しのつかない

まだまだありますが、この辺で。

前出の紳士は、復習をするときに、
目から、ではなく、
耳から聞いて覚えるそうです。
一度やったことがありますが、
目よりも時間がかかります。
かかりますが、時間をかき集め、
挑戦してみます。

****ベッキー

一覧に戻る

無料体験会・説明会
はこちら