Elmallブログ

一覧に戻る

一覧に戻る

【Sustainable ELmall】 やっぱり英語は耳から!

2016.09.05

[英語]

 

「アメリカで大金持ちになる!」
と言って20数年前に日本を飛び出した友人。
本当に、お金持ちになり、
毎年夏には帰国し、楽しい話を聞かせてくれます。

改めて、「どうやって英語話せるようになったの?」
と聞くと
「聞いたことを繰り返した」と。

例えば、
What do you want?
と聞かれたら、
What do I want?

What do you like?
と聞かれたら、
What do I like?

you  を I に直してリピートするところが
ポイントかもしれませんね。

doを取り出して、意味は~
などというこは考えなかったとか。

日本とアメリカ、環境の違いはあっても、
試してみて損はないかもしれません。

熊谷市の中学校も、リスニング重視の英語の授業がスタートしました。
戸惑いも多いと聞きますが、
友人が言うには、
「とても良いアイデア。」
さらに、
「休み時間、掃除の時間に、
年間を通じて1曲、一ヵ月交代の1曲をかけるように
したら、耳慣れの効果がアップするよ」
ですって。

英語に全く興味を示さない8歳の娘ですが、
リスニング重視の友人のすすめで、
友人の6歳になる娘と、
毎年英語の歌を1曲覚えて一緒に歌う!を楽しく実行してます。
ちなみに、昨年は、Frozenの「Let it go」
今年は、やはりFrozenの「For the first time in forever」
意味もわからず、うまいうまい!

私も一緒に、
皆さんもご一緒に♬~

 

****by ベッキー

 

エルモールはニュース英語の茅ヶ崎方式
絶対合格英検コースTOEIC100点UPコース 好評開講中!

一覧に戻る

無料体験会・説明会
はこちら